【ポケモンGO】スーパーリーグ、どのポケモンの使用率が高い?

バトルリーグ

【ポケモンGO】スーパーリーグ、どのポケモンの使用率が高い?

今回のスーパーリーグで前以上に、ラグラージの出番が増えた印象。直前のコミュニティデイの影響が大きいと推測。
やはり、ハイドロポンプが驚異的で弱点もくさしかない点も見逃せない。

黄色ぼっちが実際の対戦で感じた、使用頻度が多いポケモンについてレポート。

スポンサードサーチ

どんなポケモンが多い?

実際に対戦した印象で多いのが、ラグラージ・トドゼルガ・ピクシー。

ラグラージとトドゼルガはコミュニティ限定技がそれぞれ強い。それに加えて、相性関係なしに大ダメージをくらうのがネック。ピクシーは、あまえるが強い、弱点を攻撃しないと体力が減らないのがポイント。

フェアリー系もちょいちょい見かける

>>【ポケモンGO】スーパーリーグ20戦分データ!使用率が多かったポケモン4選【対策・弱点】

マルマイン(ヒスイ)も稀に対戦

ヒスイ姿のマルマインも、バトルリーグで活躍中。くさ でんきの珍しい複合タイプ。

弱点どく こおり ほのお むし
スペシャル技ワイルドボルト エナジーボール スピードスター
ノーマル技にくさ技を覚えないので、でんきショック×ワイルドボルトタイプが多い印象。みずポケモンで使用率が多い、マリルリやトドゼルガ。またひこうタイプのエアームドやファイアロー対策ができる。

スポンサードサーチ

環境が変わって使用されるポケモンが少し変わった

ポケモンGO初実装のマルマイン(ヒスイ)。そして直前に行われたコミュニティデイの影響で、ラグラージも増えた。黄色ぼっち的に意外とでんきポケモンが活躍した印象。

といっても、かなり負け越しで情けない成績だが…。スーパーリーグ、一番勝てない。