ポケモンGOグラードンGETならず!硬直時間が長いからボールは遅めに投げよう!

ポケモンGO, 伝説レイドバトル

1月29日まで復刻が決定したグラードン、カイオーガ。
カイオーガは個体値100パーセントを前の復刻で捕まえれました。
なので、グラードンが欲しい!

で肝心のグラードンですが、惜しくもGETできず。
気が付いたことは威嚇後の硬直時間。
これが長いのでボールを投げるタイミングは遅い方がいいです!


スポンサーリンク

スポンサーリンク

威嚇後の硬直時間が厄介!

普通のポケモンなら割と威嚇後すぐにボールを投げ始めるとGETできる黄色ぼっち。
でもグラードンは威嚇後が終わってから2秒くらい待ってボールを投げた方がいい。
ほうがいい ではなくて 絶対 だと思います。

スポンサーリンク

硬直時間を無視するとボールがはじかれます。

グラードンの威嚇の速さと威嚇後の謎の硬直時間を収めた映像がこちら。

こんなにボールをはじかれたのは、いつぶりだろう。
そう思わすほどタイミングが難しいグラードン先輩。
8個ボールをもらってまともに当たったのがラスト1球のみ。
惨敗である。

感覚で威嚇後2秒後くらいに投げる!

見てもらった通りに威嚇後の硬直時間があるので、ボールは遅めに投げるのがBEST!
感覚2秒くらい。
でもサークル固定ではないから、参考になるのかな??

復刻前と変わった点!距離感。

あと復刻前に比べて距離が近くなったみたい。
全然覚えてないけど、前が遠すぎて今度は近いみたい。
これでも遠く感じたんだけど。
力いっぱい投げて正解かな??

威嚇後の硬直時間、遠めで投げたらいいかんじ。個人的にね。
まだ時間があるからグラードンが欲しい。