ホンマでっか!?ぼっち飯が楽しい幸せなことが心理的に証明される!?

テレビ番組実況

今回のホンマでっか!?は食事の習慣が危ない!?甘いもの好きな女性は不幸、肉を食べないと太る、家族会話して食事はだめ!の3つがテーマです。

ぼっち飯は心理的に最もリラックスできる!!

bty

最近、ぼっち飯=恥ずかしいこと。とされていますが植木先生曰く、ぼっち飯は一番リラックスして食事をとれるスタイルなんだとか!

ある研究チームが、2つのチームに実験をしました。
1家族で食事をする際に会話を続ける 2家族で食事をする際に黙って食べる
そして食事後に、幸せだと感じたことを紙に書きださせました。
すると圧倒的に1の家族の方が幸せだと感じる回数が多いという結果になりました。


スポンサーリンク

スポンサーリンク

これは、無理に会話をしながら食事をすることで猛烈なストレスがかかっているという裏付けになります。
本当に仲が良い家族や自然な会話はOKですが、「食事中は今日あったことを話す決まり」などが不自然に組み込まれていると人はストレスを感じます。

嫌いな上司、友達との食事ってストレスが溜まるよね!!

特に会社での食事は憂鬱だったことを思い出しました。
事務職で、上司(男性)もお弁当派だったので本当に嫌だったなぁ。たくあんをボリボリ噛む音でさえイラっとしましたもん。

飲み会後、一人でお茶漬けを食べる人は実はストレスがかかってる!?

みんなで楽しく飲み会。その後ひとりでごはんを食べ直す人、実は体にストレスがかかっていますよ。一人で幸せを感じながらごはんをとりたい!という欲求からくる行為だと植木先生が仰っていました。
これ、さんまさんが「俺、当てはまらんなぁ。」みたいなリアクションをしていて笑ってしまいました。

ぼっち飯は最高にリラックスできる食事方法だった!?

以上、ストレスを感じないベストな食事方法はひとりでご飯を食べる。
無理のない程度の会話を大人数で楽しむ。ということが判明しました。一人でご飯を食べる機会が多いマツコさんもこのリアクション。

bty

まさか、ぼっち飯が心理的に暴かれるなんて(笑)

マツコが太っている理由が科学的に暴かれる!?

bty

ふくよかな体系のマツコ・デラックスさん。
実はお肉、お菓子類を食べずに炭水化物ばかり食べて太ってきました。

bty

それを科学的に「馬と一緒だね。」と爽やかに言ってくれたのが池田先生です(笑)

馬は肉を食べない代わりに草からアミノ酸を摂取しています。
ただ草から摂取できるアミノ酸は極少量。そのため大量の草を食べエネルギーを作っています。
しかし、草ばかり食べると今度はカロリーを過剰摂取する自体に陥ります。なので、馬って生き物は走りまわっているんだよ。と池田先生が仰っていました。

まさかのマツコさん馬と同じ原理説。
炭水化物を多く取っている方は、カロリー>アミノ酸となるのでバランスよくお肉を食べてるほうがいいようですね。

女性が甘いものが好きな理由は幸せを感じるため!!

女性は甘いものが好き。男性は甘いものが苦手。この当たり前ルールにも科学のメスが入っていました。女性は幸せを感じる細胞が男性より少ないそう。
それを補うために甘いものを食べて幸せ成分を摂取しています。

女性の方が幸せを感じにくい!?てっきり逆だと思っていました。
なので別腹と称して女性が甘いものを好んで食べる行為は、別にお腹がすいているわけではなく幸せという感情を摂取するため。なんです。
これで心置きなくデザート食べれますね(笑)

スポンサーリンク

まとめ

今回は食事に関するテーマでした。ぼっち飯取り上げられてましたね。主に学生さんが気にする「一人でいるところを見られたくない。」だけでなく、嫌いな上司との食事、飲み会後に一人で食事をしたくなる理由が「科学的に」判明したのですっきりしました。

大勢の人との食事もいいですが、リラックスして食べるならぼっち飯がストレスを感じずに済むというお話でした。